So-net無料ブログ作成
検索選択

東西南北隅に立て!その8 再び旅人の宿 [バイク]

1991年9月、会社を辞めてもう1度旅に出ました。忘れ物を探しに・・・

9月13日 晴れ、でいーや。

R238、別名オホーツク国道を走る。
ウスタイベ千畳敷。
FH020014.JPG
FH020015.JPG

ひたすら南下。
雄武町あたりなのかな?
FH020016.JPG
FH020017.JPG

R238沿いには違いないんだが、どこらへんだろ?
FH020018.JPG

紋別あたり?
FH020019.JPG

ようやくサロマ湖畔の芭露到着。今回も「旅人の宿」にお世話になることにした。当然後輩は宿を探しに行った。
隣接する食堂に顔を出す。おやじさんに「またカツ丼食べに来ました」と言うと俺を覚えていたのか?「去年長居した奴か?そーかそーか」頼んでいないのにサロマ湖ちゃんぽんが出てきた。
あのー、カツ丼でいいんですが・・・まあ、これも食べたかったからいーか。
今年も長旅ですと言うと「スキー場でバイトでもして行けば?」との事。

スキー場かぁ・・・




nice!(17)  コメント(18)  トラックバック(0) 

nice! 17

コメント 18

HOTCOOL

サロマ湖ちゃんぽん、食べてみたい。
けど、これってサービスででてきたのですか?
by HOTCOOL (2010-12-01 03:33) 

PAULO

これだけ奇麗で思いで深いと
第三弾を計画中なのでは?
by PAULO (2010-12-01 05:34) 

guran

顔を覚えていてくれた食堂のおっちゃん、嬉しいですね^^
こう言うのがいいですよね~
温かくて♪
by guran (2010-12-01 07:08) 

親知らず

良いですねぇ。サロマ湖のおじさん。
覚えていてくれると嬉しいですね。
忘れ物ひとつ見っけ~!…という感じですね。
by 親知らず (2010-12-01 08:00) 

たくや

旅先で覚えてくれていると嬉しいですね。
その後20年経ちますがその後の親父さんは・・・
by たくや (2010-12-01 09:29) 

やまべぇ

うれしいね~食堂の親父(^。^)
次は貴方がこんなおやじになる番です!!!?
by やまべぇ (2010-12-01 18:06) 

鉛

こんばんは。
大丈夫だと思っていたのですが、やっぱりブログが消えてしまいました(/_;)
移転先はこちらです。これからもどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
http://namari-lead-nucl.blog.so-net.ne.jp/
by (2010-12-01 20:16) 

pn

HOTCOOLさん
サロマ湖ちゃんぽん美味かったっすよ。けどカツ丼頼んだんですよ(^_^;)
そしてしっかりちゃんぽん代を払いました(笑)。
by pn (2010-12-01 21:50) 

pn

PAULOさん
いずれは(^^)v
by pn (2010-12-01 21:51) 

pn

guranさん
「また来たのかい」って言われた時はうれしかったっす(^^♪
by pn (2010-12-01 21:53) 

pn

親知らずさん
いいもんです、ほんと(^_^)
そしてライダーハウスには去年の俺がたくさんいました。
by pn (2010-12-01 21:55) 

pn

たくやさん
次の家族旅行、北海道だったら道北道東を回るべきですかね(^^♪
by pn (2010-12-01 21:58) 

pn

やまべぇさん
ほんとそう思うわ(^^)v
けどここらへんにライダーハウス作っても浮浪者しか来なさそう(^_^;)
by pn (2010-12-01 21:59) 

pn

鉛さん
今朝見に行ったら消えてたから心配しましたよー。
消さずに解約できないのか・・・
by pn (2010-12-01 22:00) 

半世紀少年

本当に覚えてくれてたかどうかはわからないけど、pnさんの顔を見てコイツ嘘言う様なヤツじゃないなって感じたんだろうね。
by 半世紀少年 (2010-12-02 21:52) 

ルシファー

スキー場でバイトか・・・
俺なら間違いなくやったと思う。
by ルシファー (2010-12-04 18:23) 

pn

半世紀少年さん
うん多分。俺の顔見てニコッと笑ってサロマ湖ちゃんぽんです(^^)v
by pn (2010-12-04 23:06) 

pn

ルシファーさん
俺もそのつもりだったんですが・・・
by pn (2010-12-04 23:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: