So-net無料ブログ作成
検索選択

弾は出ません [僕の細道]

5月16日放送のテレビ朝日「ナニコレ珍百景」の中でエアソフトガンがモデルガンとして放送されていました。
あれを見た人はモデルガンは弾が出る物と思ってしまいます。

時としてごく一部の人たちを陥れるためにわざと間違った情報を流している報道。そこに正義は無い、正義無き報道はただのお上の犬だ。

TVは終わったと言われているこの時代。こんないいかげんな番組スタッフが作ってるんじゃ確かに終わりだろ。

そんな訳で改めてモデルガンとは何か?「それでも俺は諦めない」読んで下さい。



半世紀少年さんから「モデルガンと実物の違いは?」と質問されたので、ちょいと説明しましょう。
簡単に歴史から。

そもそも「モデルガン」は造語です、なんでモデルガンなのかは忘れちゃったけど、トイガンです。海外ではジャパンガンとも呼ばれているとかいないとか・・・
そんなモデルガン、1961年にアメリカから輸入されたヒューブレとかマテルのおもちゃの鉄砲を改良し、モデルガンとしてMGCが発売したのがスタートです。

そして純国産のモデルガン、ワルサーVPを発売したのが1962年、主材料に亜鉛合金を用い、黒染めのこのポケットピストルは当時¥2500(今で言うところ¥25000位か?)にもかかわらず飛ぶように売れたらしい。

そしてチーフスペシャルとかPPKに続いていきます。御徒町戦争の話は置いといて、昭和46年、シージャック事件を機に、第一次モデルガン規制が発令され黒色金属拳銃タイプは姿を消します。次いで52年規制では金属製モデルガンの銃身分離タイプがダメだしを食らい、金属製オートマチックは大打撃を受け、消えて行きました。

2回の規制の原因は悪用する者が増え犯罪防止の名の下に行われました、が、基本おもちゃの鉄砲たちを規制した所で犯罪防止になる訳ありません。この国には拳銃は巷に存在してません、けど、「子供が鉄砲持っていた」の通報でお上は大騒ぎです。国家権力がこの国には闇の拳銃が巷にはびこっていますと言っている様な物、現場がまぎわらしいというだけとも受け取れるこの規制で、職を失った人も居ます。

そんな中、MGCが金属ダメならプラでどーだ!黒いぞ。で1972年に誕生したのが現在主流の樹脂製モデルガン。当初は軽い、安っぽいと言われましたが、ブローバックの安定作動、セミカスタムで高級感を演出、キャップ火薬の登場で手入れも楽になり、再び盛り上がりを見せ始めます。

そして1983年、MGCが発表したレイシステムによりシューティングブーム到来。発火時の赤外線で反応するターゲットを狙うのだが、弾の出ないモデルガンで射撃精度を望むべくも無く、エアーガンブームのきっかけを生み出す事となり、モデルガンは衰退して行きます。

今ではMGCもCMCもハドソンも無く、コクサイはブランドのみ、古いメーカーはマルシンのみ生き残っている状況、WAはもうモデルガン作らないし。ま、その分新しいメーカーも頑張ってます、新規金型とかガスガンの型を利用してモデルガンを出してくれていますので、希望の光はまだまだ射してます。


前置きが長すぎますが、モデルガンとは、弾の出ない鉄砲の形をした火薬を使って遊ぶ事も出来る精密模型、です。外観、構造はリアルですが見た目で一番の特徴はこれ、モデルガンの証。
PICT0512.JPG

バレルインサートが入ってます、金属製だと完全閉鎖。
PICT0513.JPG

その他色々制約ありますが長くなりすぎるので割愛します。本当は銃刀法と総理府令も書くべきかと思いますが、それはまたいずれ。

その代わりっちゃーなんですが、カスタムシリーズ第4弾、マルシンコルトガバメントブルーイングフィニッシュをどうぞ。

ヤフオクで¥5000位で落札したプチジャンク品ですが、ちょこっと整備して磨きあげブルーイングしました。

ホワイトバランスを変えてブルーを強調しました。
PICT0507.JPG
なかなかリアルになったかと。

モデルガンとしては気持ち再現が甘いのですが、地道に磨いてブルーをかけたので愛着度100%。

ここのラインと、
PICT0509.JPG

この隙間、
PICT0510.JPG

タニコバとコラボってないで直さんかい!まあ、自分で直せなくはないけどね。そして登場実物グリップ。
PICT0511.JPG

おなじみPAULOさんの全面協力にて届いた本物についてたグリップ、ふっふっふ、本物が付いているってだけでグッと雰囲気が変わる(ように見えるのは俺だけか)。いつもありがとうございます、PAULOさん。

と、言う訳で、PAULOさんのお友達が以前テレビで紹介されたのでどうぞ。


どーです、養殖の話で「養殖するのに牛が良く、ニワトリが良く、魚はピラルクだった」みたいな事をサラッと仰ってましたが、行動が伴ってこそのこの台詞、なかなか言えないよ。

[みんなで拡げよう、ピラルクの輪!]と言う活動を展開しております、皆様良かったらご協力お願い致します、詳しくはルシファーさんの所へ。

で、夕飯。水曜出勤だったので今日は替休です、張り切って「まごわやさしい」で攻めます。
PICT0515.JPG

カボチャのあれDX
PICT0516.JPG
ゴマをふりかけ焼くチーズをトッピング、とろけるチーズとWで攻める(カミさんチーズ好きなんで)。

サツマイモのサラダ
PICT0517.JPG
今回は100%ヨーグルト和え。ハーブソルトにオリーブオイル、塩コショウで味付け。塩コショウを加えることによってあっさりしすぎなくなりました。油断すると塩っ辛くなるから慎重に味付けしました。

筍と油揚げの炒め煮
PICT0518.JPG
ヒジキご飯にのせて食べます。

昨日はあのクソ寒い中、管理物件の共用部水洗い。節々の痛み再発、ああ、おっさんな私(涙)・・・








ルシファーさんの記事を読んだ親知らずさんのコメントを読んで気付きました。
ブローバックうんぬんの前に実銃とモデルガンの違いの説明をもっとしないといけないと。

前回の「それでも俺は諦めない」でも書いてますがモデルガンは造語で、そして弾は発射されません。

もう一度書きます。

モデルガンは弾は発射されません!

主材料はABS、亜鉛合金。金色で流通している物は主パーツを亜鉛合金で作ってあります。
黒はABS製モデルガン。ヘビーウエイト(HW)も一応プラスチックです、金属粉が混入されてるブタジレンかなんかだと思いましたがあいまいです。

銃刀法で違法とされている物は金属で作られ発射機能を有するものを指します。
要するに銃身が筒抜けでファイアリングピンがある事、でいいと思います。

で、法の対象はあくまでも金属製モデルガンのみに適応されていますのでプラスチック製モデルガンは規制対象外なのでバレルインサートが無くてもファイヤリングピンがあってもいいのですが自主規制により管理されています。

弾を撃ち出さない事が1番の特徴であります。鉄砲の形のおもちゃですが鉄砲としての機能を100%消し去らないと存在出来ない、それがモデルガンです。

その昔、モデルガンによる殺人件数が3件もあると言う理由で法規制されました。
その3件の内、改造事例は1件のみ、もう1件はモデルガンで殴った。もう1件は殺そうとして無改造のモデルガンと模造刀(日本刀だったかな?)を用意していた。

死亡事故は1件にもかかわらず殺人件数は3件になります、なぜか?
当局は紛らわしいんですよ、鉄砲のおもちゃが。だから無くしたい、それだけです。

けど現在を見てみて下さい、ありえないはずの実銃が巷にはびこってます、そして被害者も出ています。

仮におもちゃの鉄砲が危険な物としましょう、犯罪者が利用したとします。
そして規制されて無くなったとします。現に金属製モデルガンは壊滅状態ですが。

それで犯罪が無くなるのか?答えはNOです。

犯罪者はいかなる手段をもってしても凶器を手に入れます。それこそ違法行為で。
違法行為を行わなくてもそこらへんの大きい石でも、包丁でも、ガラスのでかい灰皿でも、なんでも使って犯罪を犯します。見渡せば危ない物なんてそこらじゅうに転がってます。

本当の凶器とは人の心の狂気です。やらなければならない事は道具を規制するのではなく、人の教育です。

話が逸れていますので戻しましょう。

改めて本物のブローバックの原理を。
MG1.JPG
見づらいか[たらーっ(汗)]

まずトリガーを引くとハンマーが落ちます。①

ハンマーはファイアリングピンを介してカートリッジのプライマーをたたきます。②

プライマーが発火してパウダーに点火、爆発を起こします。③
MG2.JPG

弾丸が発射され④

燃焼ガスが弾丸と空カートを押し離します、ここで作用反作用が起こる訳です。⑤
MG3.JPG

空カートはブリーチを押しますがブリーチはスライドに内蔵されているのでスライドが動き、エキストラクターとエジェクターにより空カートがはじき出される。
弾丸とスライドの質量の差により弾丸が銃口から出た後に空カートがチェンバーから引き出されるので高圧ガスはエジェクションポートから吹き出ない。

かたやモデルガンはと言いますと。
MG4.JPG
やっぱ見づらいか・・・

トリガーを引いてハンマーが落ちます。①

ハンマーはファイアリングプレートを介してカートリッジの底面をたたき、カートごと前進させます。②

前進したカートはバレルに固定されたデトネーターに当たり、内装された火薬が発火します。③
MG5.JPG

このカートリッジの中で生まれた燃焼ガスによりデトネーターとカートが押し離され作用反作用が生まれます。④
MG6.JPG

カートリッジはブリーチを押しますがブリーチはスライドに内蔵されているのでスライドが動き、エキストラクターとエジェクターによりカートリッジがはじき出される。

バレルに固定されているデトネーターとカートリッジの関係が分ったでしょうか?

ここで改めて
ショートリコイルオぺレテーテッド
ブローバック!その2
ブローバック!番外編
を読み返してもらえばブローバックがなんなのかがおぼろげながら分ってもらえると思うんだけど、どうかな?

どうなんだろうな[たらーっ(汗)]






記事の中にあるように1件の死亡事故が3倍となって報告、何のチェックも無く素通りされ資料として残る。
そしてこの資料を基に国会議員が検討する、これがどれだけ恐ろしい事か。

民主党の3人の総理は後の歴史でまちがいなくこの国を滅ぼした張本人として名を残すと思いますが、その裏で確実に官僚達が動いている事を我々は忘れてはいけません。



nice!(12)  コメント(14)  トラックバック(0) 

nice! 12

コメント 14

まさむね

あれ?動画が削除されてしまいましたね。残念です。
by まさむね (2012-05-17 21:33) 

guran

今のTVって間違った情報を流すので危険ですよね~
by guran (2012-05-18 06:25) 

さる1号

TVの情報は眉唾のみのばかり
問題は信じてしまう人がいる事。
TVもその影響力を考え、ちゃんとした知識のもとに情報を発信してほしいですね。
それに節電の為にもTVはいらないのでは・・・・
役目は終わっているし
by さる1号 (2012-05-18 06:44) 

親知らず

う~ん。置いて行かれた・・・。
お役人の実情を把握していない机上の空論、私も嫌気がさします。
by 親知らず (2012-05-18 06:54) 

たくや

弾が出たら本物ですよね~
我が家にはBB弾がありますよ(笑)
by たくや (2012-05-18 09:07) 

pn

まさむねさん
そーなんすよ、いずれ俺がグッと地球便をアップする予定なんですがどうやればいいのかわからない(^_^;)
by pn (2012-05-18 12:07) 

pn

guran さん
確認する予算すら無いのかもね(^_^;)
by pn (2012-05-18 12:09) 

pn

さる1号さん
専門的な知識を持ってる人を雇えないのかもね。
by pn (2012-05-18 12:11) 

pn

親知らずさん
空論の先に未来は有りませんよね。
政治家がそれに気付く日は来るのでしょうか?
by pn (2012-05-18 12:13) 

pn

たくやさん
人に向けちゃダメよー(笑)。
by pn (2012-05-18 12:15) 

パウロ

しばらくインターネットの環境が悪くご無沙汰しています
趣味と妻の選び方は他人には説明しても
 理解を得られませんよね?
by パウロ (2012-05-29 19:30) 

pn

パウロさん
なるほど妻の選び方っすか(笑)。
時に父上、メインブログを引越ししているのですがお気付きでしょうか?
左上にリンクありますので(汗)。
by pn (2012-05-29 20:29) 

まほ

動画が視られませんでした(泣)
by まほ (2012-05-31 02:59) 

pn

まほさん
そーなのよ!削除されちゃったのよぉ(涙)。
by pn (2012-05-31 20:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: