So-net無料ブログ作成
検索選択

東西南北隅に立て!その26 999の石段 [再投稿]

1991年9月、会社を辞めてもう1度旅に出ました。忘れ物を探しに・・・

1992年5月17日 曇のち晴れ。

夜中の恐怖感はハンパではなかったが、ちゃんと寝れた。で、朝。
もろ雨降りそうな空を見上げながらも出発。
FH000062.JPG
ここのそばの閉鎖中のホテルです。
FH010001.JPG

少し行くと999段の石段ってーのを発見したので見学してみる事に。五社堂と言う神社。
FH010002.JPG
非常に上りづらい石段をひーひー言いながら上る。

なぜ999段かと言うとその昔、鬼が暴れるので「一晩で1000段の石段を積めたら村の娘をさし上げるが出来なかったら2度と暴れないでくれ」と約束させたが1000段積めそうなので夜が明ける前に「朝になったぞ」と騙し、慌てた鬼は999段で逃げていった。と言うお話し。

どうせならもっと丁寧に積めよ!と思いながら途中で見つけた井戸。
FH010003.JPG
姿が映ったから俺は長生き。

五社堂?到着。
FH010004.JPG
奥に見えるのがお堂だと思う。

ヘロヘロで下りバイクにまたがる。
海沿いの県道を走り秋田市内に出る。R13に乗り換え協和町でR46に乗り換える。
いい道だ。角館でR105に乗り田沢湖へ向う。

県道を経て到着。軽く1周しキャンプ場を探す。
FH010005.JPG

開場しているキャンプ場は高いのでちょいと離れた閉まっているキャンプ場に勝手に入りテントを張る。

怒られなければこのまま寝れるな。
なんて思ってると道路脇に停めたバイクをしげしげと見ている制服着た人。あ、やば。

が、テントを見つけると去っていった。不法投棄と思われたか?

風が強いが大丈夫かな・・・





nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 2

kei

オレなら1000段楽勝だな
by kei (2014-08-08 10:32) 

pn

keiさん
娘目当てですね(笑)
by pn (2014-08-14 21:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0