So-net無料ブログ作成
検索選択

東西南北隅に立て!その72 さらば鹿児島 [バイク]

1991年9月、会社を辞めてもう1度旅に出ました。忘れ物を探しに・・・

1992年7月3日 雨。

宿から港までは降ってなかった。
切手を買い港に着きほっと一息ついた所で雨が降ってきた。

そのまま待ってフェリーに乗ったら雨が止んだ。
m_FH030001.jpg

で、波止場で待っていた時にZⅡ乗りに声をかけられ、そのまま船内でも話し続ける。
やたら若い35歳だが、俺の歳を言い当てた。俺若返ったのかなー。
m_FH030002.jpg

明日は沖縄本島だ。




東西南北隅に立て!その71 南へ走れ! [バイク]

1991年9月、会社を辞めてもう1度旅に出ました。忘れ物を探しに・・・

1992年7月2日 曇り一時雨。

合羽は着ないと決めた以上、もはや意地である。
小雨の中、合羽着ないでちょこちょこ雨宿りしながら県道を走る。

枕崎でR226に乗る。
開聞岳なんて見えないし
m_FH020036.jpg

池田湖なんて通り越し魚見岳?
m_FH020037.jpg

鹿児島市内目指してひた走る。
m_FH020038.jpg
ここどこ?

気が付くと雨も止み鹿児島到着。
フェリー波止場へまっしぐら、沖縄行きは明日か。

さて、今日はどこで寝るべか?
とりあえず食料を買い込み桜島桟橋へと向かう。

が、2年前にあった自転車置き場が無い!どーしよーと思ったら目の前にビジネスホテルが。
悩む事2時間、結局そこに入る事に。改装したてで最初のお客らしい。

明日はフェリーの中、2度目の沖縄かぁ。
石垣島は目前だ。


東西南北隅に立て!その70 明日は明日の風が吹く [バイク]

1991年9月、会社を辞めてもう1度旅に出ました。忘れ物を探しに・・・

1992年7月1日 雨。

降ったり止んだりだが、降っている時間の方が長い。
動く気は無いので音楽聞きながらGunを読みコマンダー(モデルガン)をいじって暇を潰す。
m_FH020035.jpg

何の根拠も無く「明日は止むべー」と思いはするものの、空の色は不安のみをあおる。

テントの中も水浸し、まあ、こんなもんだろう。
明日の事は明日考えればいい。




東西南北隅に立て!その69 におい [バイク]

1991年9月、会社を辞めてもう1度旅に出ました。忘れ物を探しに・・・

1992年6月30日 曇り一時雨。

こんなの決断力だろ!
で、曇り空の下、カプセルホテルを出る。
R3を三度南下、走る。

ひた走る。

が日奈久あたりでかなり雨が降ってきた。暫し雨宿り。(どこでだ?)
そして再びひた走る。

鹿児島に入り途中で月刊Gunを買い、また走る。

市来町でR270に乗りかえひたすら南下。

吹上浜のキャンプ場を見てみるが、やってはいないが人がいるので勝手にテント張れない。
知らぬ間に県道を走っている。
多分大浦町だろうか?道の裏側(って日誌に書いてある)にテント設営。
m_FH020034.jpg

く、くさい。

腐った臭いがする。やはり前回干すべきだった。

さあ!食料は2日は持つ。Gunも買った。新しいカセットテープも買った。
臭い以外は気にならない、さーGun読むべぇ。