So-net無料ブログ作成
検索選択

寄る歳波 [掃除]

掃除屋になってかれこれ10年です。
その前は製造業で弱電金型の部品加工をしてました。
その頃は残業なんて当たり前、会社で夕飯食って10時11時はざらでした。

あの頃に比べればたかが8時過ぎの残業なんざ屁でもないんですが流れる年月には逆らえませんね、次の日のかったるい事ったらありゃしない[バッド(下向き矢印)]

そんな訳で昨日は田園調布の5LSDKのリフォーム後の清掃に行ってました。

全面改修ではないので既存部分を綺麗にしなきゃいけないんですが、なんで水回りくらいは全部変えないんだ?

一階の水回りは全取っ替えですが二階のトイレは何故かそのまま。
シャレにならないくらい汚い(汗)。
便器その物はどーって事無いんですが、他のものが凄い。

手を洗う所ね。

一階のトイレは全部新品。
どんなに綺麗にしたって差は出る。

これくらいが限界です。

あと壁と床の掃除ですがタイル張りなんでめじを一生懸命ブラッシングしましたが落ちやしない。築何年なんだろか?
二階のトイレが終わったのが3時過ぎ、そのまま一階のトイレも終わらせる。
その時点でもう4時を回っている、ああ在宅でなくてよかった。
他のメンバーも既存部分で四苦八苦、何とか終わらせましたが今回も一人頭¥6000くらいの仕事になっちゃったかな?もうちょいいくかな。

そんなこんなで帰りに牛丼食べて帰ってきました。


寒いものは寒い [掃除]

今日はワンルームの清掃のはずでしたが変更になり水洗いとなりました。

ここ数日のクソ寒さです、凍結しちゃシャレにならないので先ず廊下に軽く水を撒きます。
で、しばらくしても凍らないので本格スタート。

で、一人で高圧洗浄機をかけていたので気が付くのが遅かったのですが、流し終わった階段が凍りつきました。


考えてみれば橋なんてよく凍結注意って書いてある。
それと同じ理由かな?廊下は凍る気配は無しだが階段の踊り場はツンツルテンだ。
さすがにのんきに写真撮っている場合じゃない、住人さんが転んだら一大事。

氷を削ったりしてなんとか除去し、事無きをえたのですが、ふと思い出す。
この階段の一番上の屋根の所は水が溜まりやすい。
まさかと思い覗いてみると案の定水が溜まっている。
てか凍りついてるじゃん!

おおお!凄い!

氷を叩き割り排水口のゴミを取り水抜終了。
反対側の階段を見に行くとやはり凍っている。それも半端無く分厚い。

マジかよこれ。

解凍だの水抜だので結局一日かかっちゃったなぁ。


寄る年波 [掃除]

さてさて日曜の仕事の話なんですが、全員でとある建物の床&ガラス清掃でした。

毎年やってますが外ガラス、しんどいのよ。

こんな感じではしごを上ると


こんな風景が


カマキリさんがお出迎え♪

日向ぼっこしてたみたい。

で、網戸外して洗うんですがその場で出来ませんので運びます。
片手で持ってはしごの登り降りってけっこーおっかない。

おっかないですがこちらに比べれば楽勝。

わかりますかね?はしごを掛けた木、土手ギリギリで生えてます。

で、よじ登りサッシに乗り移りガラスの天井から清掃スタートです。

これ、動画とかで撮っておいて欲しいくらい危険です。
本来ならば足場組まないとできない仕事です!
サッシの水切りに乗っかってやるのですがロッククライマーの如く、隅っこをつまんだ指に力が入ります。
おかげで左手は次の日使い物になりませんでした(^_^;)

来年は背の高い人にやってもらいたい。

俺たちゃ現場人 [掃除]

最近の日課はguranさん&mayuさんのツイッターに返事をするのが朝の仕事です。
で、電車で出勤しようかと思いましたが晴れるらしいので今日もPASで出勤しました。

が、あっという間にこんな空。
2011-09-17 06.45.32.jpg
へ?大丈夫か?

雨には降られず無事会社到着。今日の予定は原状回復清掃だったらしいが天気予報の都合で急遽草取り。
やるはずだった原状回復の部屋、23日に入居予定なんだが予定変えて大丈夫なの?

ま、そんな事は気にせず草取りです。
2011-09-17 09.53.17.jpg
途中です。

前にもここの草取りの記事を書きましたがとにもかくにも急斜面、おまけに雨上がりだから滑る事滑る事。
挙句の果てに雨降ってくるし。

そんな中、チーム[老眼]の我々は文句タレながらもコンクリート部分を仕上げる。
IMG_0442.JPG
こんな感じの角度です。
奥に見える緑色の所は足場がドロなのでさすがに今日は出来ません。

見上げれば
P9170344.JPG
ああ、清々しい。

guranさんの祈りが通じたようで通勤行き帰りは雨に降られず
IMG_0447.JPG
カモ撮りましたー。

いつかの夕飯。
PICT1934.JPG

またしても肉味噌ーめん。
PICT1936.JPG


面倒なのでサラダも乗せてます。
PICT1935.JPG



力み過ぎていただけか [掃除]

歯が痛いって話はこのあいだ記事にしましたが、ちょうどそのころ草むしりと今年最初の偽(似非)植木屋さんの仕事でした。

草むしりはともかく、植木の場合俺は切りすぎる傾向にあるので滅多に剪定は受け持ちません、てかやらせてもらえません。
しかし今回なぜか草むしりも植木もこの一角だけ俺がやりました。
P6280136.JPG
P6300160.JPG

角度を変えて。
P6280137.JPG
P6300162.JPG

普段の俺なら間違いなく丸坊主、緑がほとんど残らずへたすりゃ枯れさせてしまいます。
けどどうです!今回はたくさん葉っぱが残ってます。
って、胸張って言う事ではありませんが・・・

今回は普段どんだけ歯を食いしばって仕事していたかよく分かりました、歯痛のおかげです(笑)。
なんか上手く力を抜けたというか(手を抜いた訳ではない)優しくなれたと言うか。

剪定しているとつい「これジャマ」「ここ切れば風通しよくなるな」で、やや太めの枝も平気で落としてますが、今回は剪定はさみに力が入りませんので風通しも考えバランスよく下の枝に日が当たるよう切りました。

本職の植木屋さんが見ればダメなんでしょうが自分の中ではすごい進歩!まさに災い転じて福と成す。

超プラス思考な俺[わーい(嬉しい顔)]

夕飯。
PICT1870.JPG
素麺です、どうしても啜る物が恋しいのよ。

大人の事情の野菜たちとコンビーフをゴマダレで炒めました。冷ます時間が無かったのが悔やまれる。
PICT1871.JPG
ラー油入りです。

冷まさなくても結構イケる。
PICT1872.JPG




これがうわさの [掃除]

かねてから噂のあった弊社のホームページが出来上がりました。
まずは見てください。あ、社員は映っていません(笑)。

ここをクリック!

どうです?さすが気取った街(偏見)、牛丼屋の無い駅(事実)、凄まじいほどの上下関係&横のつながりのある地域(多分)、横浜市青葉区は長寿で有名だそうな。全然掃除と関係ないっすね。

で、当ブログのマイカテゴリー[掃除]を見て頂きたい。

こちらです。

これが事実です(笑)、弊社HPのトップに載っているおねーさんなんていませんよ!
やたらと清潔感を演出してますが実際お伺いするのは俺たちです。

そこで皆さんにお願いなんですが弊社HPの感想をお聞かせ下さいませんか?
値段の安い高いではなく、文の流れとか説明とか。

なんかおかしくね?みたいな所があればお知らせ頂けると幸いです。
ってか俺が見た印象はなんか分りづらく、そこはかとなく上から目線のような(くどいようですがこの街に対する偏見)・・・

俺がこんなアンケート(?)しても何も評価されませんがせっかく社長が張り切って作ったHP、良い方向に持って行ってあげたいのよ。

ご協力お願い致します。



掃除屋さんが行く!ガラス清掃の巻 [掃除]

前回の床掃除でポリッシャーを動かしてた男、そいつがガラス清掃してるところを撮ったのですが顔が入ってました。「顔にはモザイクかけてくださいよ」と言われたのでその動画は面倒なのでボツ。
しかたなく自分で撮った。

で、ガラス清掃のメインはもちろんガラスです。サッシとかもあればもちろんレールの清掃もしますが今回の窓は片側開きの窓(正式には何て言うんだろう?)なのでそれは無し。

使用道具はこいつら。
IMG_3202.JPG
左がシャンパー。うちらのあいだでは「ケバケバ」と呼んでます。右がスクイジー。

まあ、ワイパーです。
IMG_3203.JPG
新品時は塩昆布みたいなゴムです。

それでは例の如く地味な動画をご覧下さい。

いい具合の逆光が地味さに拍車をかけてます。

これ、きれいになってるか分らないのがタマにキズ。なので前に紹介した写真をもう1度。
清掃前。
がらす2.jpg
清掃後。
がらす1.jpg
これは三宅島での仕事です。

また行きたいなぁ・・・。



掃除屋さんが行く!床清掃の巻 [掃除]

前回の番外編でポリッシャーを紹介しましたが、今回ようやく動画に収めました。
俺の最近のパターンでは単独行動かバイトのおじちゃん引き連れてかのどちらかなのでなかなかチャンスが無かったんですがちょうど某会社の定期清掃で社員と一緒だったのでわがまま言って撮らせてもらいました。

段取りを説明しますと、本来ならばフォワード(床用薬品)を希釈して床に塗り、その後ポリッシャーをかけるのですが弊社はめんどくさがり(こんな事書いていーのか?)なのでポリッシャーのタンクに薬品作って出しながらポリッシャーをかけます。これはこれで汚れは落ちます。

落ちますが薬品の反応速度とパッドの回転が合わないので落ちきらない時もあります、そんな時はモップ掛けの時に手作業にて擦ります、ようするに二度手間。
まあ、その方が隅っこの確認とかも出来るので一概に無駄って訳ではありません。

で、掛けた後の汚水をバキュームで吸い込むかフロアスクイジーでかき集め水取で取ります。
バキュームの方が後々乾きが良いので作業が進むのですが弊社は滅多にバキューム使いません、2~3人で作業するので手が空いちゃうんですよ。バキューム微妙に吸い込み遅いので・・・

その後にモップで拭き上げて、乾燥ワックス塗ります。

それでは何気で地味な動画をご覧下さい。

鼻すすってるのが俺です、誰も居ないのでのほほんと仕事してます(笑)。

仕事量はさほど落ちていませんが売り上げが激減してるので来年度は間違いなく減給だろうなぁ。





掃除屋さんが行く!番外編 アカコッコ館 [掃除]

そんな訳で思い出の三宅島アカコッコ館のお話です。

噴火後しばらくは無人だったアカコッコ館、ですが野鳥の会のレンジャーさんが地道に守っていたらしい。
守っていたと言っても見に来るくらいでしょうが・・・、トイレも使えないし。

で、三宅島復興のシンボル的(?)なアカコッコ館の清掃を頼まれたのですが誰も行きたがらない(笑)。
もちろん俺は喜んで行って来ました、正直そんなにきつい仕事ではない。
弊社社員は内弁慶で家から離れるとやたら弱くなります。

メインは館内の床、ガラス。あとはちょこまかと。
館内に入ってみて、やっぱ火山灰が多い。が、床そのものはそんなに汚れていない。
aka1.JPGaka2.JPG

床清掃に欠かせないのはフロアポリッシャー。
aka3.JPG

ナイロンたわしを高速で回して汚れを落とします、タンクは洗浄水が入ってます。
aka4.JPG
結構汚れてるわ。

で、汚水を取って拭き上げてワックス仕上げ。
aka9.JPGaka10.JPG

貯水タンクも高圧洗浄機で
aka5.JPGaka6.JPG
ごらんの通り。

外のベンチなんて高圧かけて乾かしたら真っ白!
aka7.JPGaka8.JPG

掃除が終わり設備とかも終了して晴れて開館となったのですが、再開来館者第1号は俺です。
アカコッコ館のHPに写真も載せるって言ってたのにちょこっと記事だけだった(涙)。

なんだかんだ苦労しましたのであれこれ理由をつけて無理やり開館日まで三宅島に居座りました(笑)。
無事再開を見届けて2005年の三宅島の仕事は終了しました。

いつかは遊びで行きたいなー[黒ハート]