So-net無料ブログ作成

【麺】麺処かっすい55@鴨居その3 [パクリ]

もうすっかり「かっすい55」のファンです[黒ハート]
そんな訳で水曜に行ってきました。
IMG_2676.JPG
必殺の使いまわし(笑)。

三度目の正直で淡麗塩をプッシュ!ついでにピリ辛そぼろごはんも。
時間のタイミングがいいみたいで俺たちが入ると続いてお客さんが来る。

ほどなく配膳。
IMG_2731.JPG

つづいてそぼろごはん登場。
IMG_2732.JPG
ピリ辛[るんるん]

さあ、まずはスープだ!
やっぱふわっとひろがるニンニクの香り、ここはニンニクが好きなのね(そう言う問題か?)。
味にはニンニクは感じず、ゆずが登場する。これがまた上品な隠し味と言えばいいか?レンゲが止まらない。

それにしても塩の説明が難しい、塩ラーメンっつったらインスタントしか食った事無い。

それでも塩とゆずのハーモニーが食をそそる、美味いのよ。この塩、何て説明すればいーんだろ?
IMG_2733.JPG
昆布だし系かな?淡麗っていっても薄くない。

具は海苔、ほうれん草、チャーシュー、メンマ、タマゴ半分。ごまとねぎがよく合います。

もちろん完食。
IMG_2734.JPG

ほかの店の塩を食べてみないとあまり語れない(汗)けど、やっぱ美味いよここは[わーい(嬉しい顔)]

帰り際に気付いた期間限定シナそば、気になる・・・
IMG_2739.JPG
ボケちゃった(笑)。




【麺】麺処かっすい55@鴨居その2 [パクリ]

本家本元のHOTCOOLさんの麺レポが【麺喰い日記】になりましたのでタイトルから(HOTCOOLさん風)は外しますが、HOTCOOLさんに敬意を表してマイカテは「パクリ」のままで行きたいと思います。

と言う訳で新年1発目のラーメン記事はかっすい55です、カミさんと行って来ました。
IMG_2676.JPG

前回「次は淡麗塩」で締めくくってますがそれはカミさんが注文したので俺は「白とんこつ 細麺」をプッシュ。
二人なのでテーブル席へ。
夕飯時なのに客が少ないのでそんなに待たずに配膳。
IMG_2671.JPG

ふわっと広がるニンニクの香り。とんこつだと紅しょうがじゃないの?まあいいか。「とんこつ」表記だからもっと臭い(失礼だ)と思ってたので拍子抜け。
早速スープをすする。
おお!とんこつだけどくどくない。てかとんこつっぽくない。けどコクがある。けど白の意味はなんだろう?なんて思いながらもレンゲが止まらない、スープ美味しい。
具はチャーシュー、メンマ、タマゴ半分、海苔、きざみねぎのみ。

チャーシューはややトロでnice!、で、初めての細麺を食してみる。
歯ごたえをしっかり残した茹で具合、硬いのではなくシャキシャキ感、と言えば良いか?とにかく美味い。
インスタントのストレート細麺のとんこつラーメンははるか昔食った事あるが雲泥の差。比べる事自体失礼だ。

麺とスープの相性もよくどっちも負けてない。脂の膜がうまくスープを絡み上げてくれているようなので箸が進む進む。
あっという間に完食。
IMG_2672.JPG

期間限定のタイムサービスで洋ナシのシャーベット付き。
IMG_2673.JPG
もちろん完食。
IMG_2674.JPG

前回のように御飯投入する気にはなりませんでしたが俺好みの味です。

いやー、ほんと近所に良い店出来て良かった。



たらちり風 [夕飯メニュー] (guranさん風) [パクリ]

PICT1437.JPG
今日は美山の野菜をふんだんに使った夕飯です。
DVDのお礼のストラップでしたがそのお礼でguranさんから野菜が届きました、ありがとうございます!

<夕食>
・たらちり風
・さといも煮
・大根皮のきんぴら
・大根煮
PICT1433.JPG


・さといも煮
PICT1435.JPG
大根煮の汁を利用してシャトルシェフで一晩寝かせました。

・大根皮のきんぴら
PICT1436.JPG
皮を厚めに剥いてきんぴらにしました。

・カミさん作 大根煮
PICT1434.JPG
同じくシャトルシェフで寝かせてます。保温調理は楽です(^^)v

<弁当の写真撮ってないのでこれ>
PICT1441.JPG
PICT1442.JPG

美山の野菜は世界一!京都に向かって「ごちそうさまでした!」


【麺】麺処かっすい55@鴨居(HOTCOOLさん風) [パクリ]

ラーメン記事の師、HOTCOOL師匠の命を受け(笑)行ってきましたかっすい55。
IMG_2581.JPG
こちらは鴨居駅から来た時に目に入る入り口。

入ってすぐ右にある券売機でちょっと悩んだ末「超濃厚みそ太麺」をプッシュ!濃厚じゃないんです、超が付きます、期待大。
IMG_2576.JPG

ホールのおねいさん(少々無理有り)に券を渡す。ランチタイムはご飯サービスだが辞退、店内を見渡す。
さすが出来立て、キレイだ。やや洒落た雰囲気で、黒を基調って程でもないけどしっくりくる。

チョイ高いカウンターの壁の向こうの厨房でちょっと海老蔵似の店長さんと相棒がやさしく丁寧に新人(アルバイトかな?)に盛り付けとか丼を渡すタイミングを教えている。

客は先客と俺だけなので10分もかからず配膳。
IMG_2577.JPG
これが太麺サイズなのか~、など感心しながら具のチェック。

箸を入れるとドロリとした感触、おお!濃厚っぽい。
チャーシュー、ひき肉、太めのメンマにニラ、コーンに刻みねぎにもやし。チャーシューちっちゃいけどややトロで結構美味いしひき肉とニラが良いアクセントになっている。

なにより嬉しいのはちょいピリ辛ってトコ。味噌のチョイピリ辛なんて聞いただけでよだれが出ます。
まずはスープをすする。
うんピリ辛~[黒ハート]だけど味噌が弱い気もします。

でもって麺をすする。そんなに辛さを感じないぞ、品の良い薄口味噌が口の中に広がる、超濃厚のはずなんだが・・・。
3口4口と進めるとこってり感もピリ辛も薄れてゆく。そんなしつこく無いのでずるずる行くと汗が噴出してきた。
このピリ辛は本格中華のごとく美味さを感じる辛さだと思う。好きな辛さだ、食が進む。

麺も終わりに近づくと邪念が生じる。残り汁にご飯入れたら美味そうだ・・・ひき肉とコーンが誘う。
で、おねいさんに「すみませんやっぱご飯頂けます?」
IMG_2578.JPG
そして投入。
IMG_2579.JPG

適当に浸してからレンゲで一口。

美味い・・・

後はひたすらすすり込む。もちろん完食。
IMG_2580.JPG

どちらかと言うととんこつ感がちょい強い気もしますが味噌&ピリ辛を強くしてしまうとバランス崩しそうなのでこれでOKです、濃厚はちょいと疑問ですが美味いよこれ!

けど食べ終わると胃にぐっと来ます(笑)、やっぱ濃厚なのね。
IMG_2583.JPG
こちらはららぽーとに向かう道にある入口。

次は端麗しおでも食べに来ますか[わーい(嬉しい顔)]



【麺】山剛家@鴨居その3(HOTCOOLさん風) [パクリ]

宿題の「えび油魚介醤油つけ麺」を食べて来ました。
IMG_2285.JPG
またしても使いまわし[たらーっ(汗)]

カミさんは「学生ラーメン」を注文。
IMG_2462.JPG
しっかりと学生証を提示しました。

やはり6~7分で配膳。
IMG_2463.JPG
具はウズラの卵、刻んだチャーシュー、ほうれんそう、メンマ。

麺は前回よりは冷やし中華用っぽく感じない中太?、なんか変えた?

汁がですね、なんとなく、「エビは何処?」って感じの香り。
IMG_2465.JPG
けど魚介醤油バリバリ、このコクがエビ脂なのかな?

で、まずは麺だけつけて食べてみる。
美味い。汁だけと違い、ややさっぱりテイスト、だけどガシっと魚介。エビ見え隠れって感じ。

次は具を入り混ぜて食べてみる。ゆず塩の時は邪魔だったチャーシューが今回は汁をよく引き立てる、コクが帰ってきた。

もちろん完食。
IMG_2466.JPG

カミさんも完食。
IMG_2467.JPG
ちなみにカミさんは放送大学の学生なので注文OKです。

次は山剛らーめん(¥1200)の予定ですが、高いなぁ[ふらふら]



【麺】盛岡じゃじゃめん@盛岡(HOTCOOLさん風) [パクリ]

10月17日から岩手県に旅行に行ってました。詳細はs_29にまかせてまずはこちらを。
2010101718 004.jpg
盛岡3大麺のひとつ、じゃじゃ麺を食べてきました。

この店はまっぷるマガジンに載っていたってのもありますが無休だったのでここにしました。結構日曜休みが多い。
店に入るとさすが日曜昼過ぎ、客少ない。なるほどと余裕で着席。ほどなく店員さんが大きさのサンプルを持ってきてくれたので俺は中、カミさんは小を注文。あとチータンタンと言うたまごスープ2つ。
2010101718 006.jpg
裏を見るとじゃじゃ麺の食べ方その他が書いてある。
2010101718 005.jpg

店内の壁に張り出してあった。
2010101718 007.jpg
人気店らしい、さすが雑誌に載るだけの事はある。

あっという間に配膳。
2010101718 008.jpg
すみません、すぐ夢中になって混ぜちゃった[がく~(落胆した顔)]

混ぜる前はこんな感じです。
2010101718 076.jpg

麺はきしめんJrのようなうどんのようなモチっとした食感。で、しっかり混ぜてまずはそのまま一箸口に運ぶ。

うん、美味い。ゴマがさりげなく主張しつつも全体を蹴散らさずバランスよく包み込んでいる。
さっそくラー油としょうがを入れてカスタマイズ、おおっ、これまた美味い。もちゅもちゅ(ずるずるといけない)食べ進め完食。その器を店員さんに渡してたまごとお湯?を入れてもらう。
2010101718 009.jpg
またしても混ぜる。
2010101718 010.jpg

このままだととてもさっぱりしすぎなのでまたカスタマイズ。本当は味噌と麺を少し残しておくらしい。
ラー油とこしょうとなんか入れてすする、もちろん完食。
2010101718 011.jpg

ゴマもいいですが辛味噌で食べてみたいですね、スープも別物になるでしょう。





【麺】山剛家@鴨居その2(HOTCOOLさん風) [パクリ]

前に紹介した山剛家。つけ麺を始めたらしいので先日s_29と食べに行ってきました。
IMG_2285.JPG
前回の使い回しです(笑)。

ちょうど通勤路なので気になってました、こののぼり。
IMG_2357.JPG

俺は塩、カミさんは野菜ラーメンをプッシュ。
IMG_2363.JPG

6~7分ってトコでしょうか?配膳。
IMG_2359.JPG

麺は冷やし中華用っぽいやつだが新横の麺よか断然美味い。具はチャーシュー、ワカメ、ウズラのタマゴ、メンマ。
IMG_2361.JPG

つけ汁がまた美味い、海苔とゆずのハーモニーが食欲をそそる。
IMG_2360.JPG

まずは麺だけ浸けてズルズルと。おっ、やっぱ美味い!海苔の香りの中ゆずがジャマをせず自己主張、いーよー。
お次は具を絡めて。ん、チャーシューがちょっとしょっからいかな?せっかくの塩岩海苔ゆずスープを蹴散らしてしまう。メンマも同様だ。
こいつらは別に食べたほうが良いかも、酒飲む人はちょうどいいつまみですね。
いっそ具はいらないんじゃね?そんな感じです。で、完食。
IMG_2362.JPG

このスープにもご飯ぶち込みたいですね、絶対美味い!次はえび油魚介醤油だな、うん。

満足して帰路につきました。



【麺】神の玉@鴨居 その2(HOTCOOLさん風) [パクリ]

前回「煮干そばってやつを食べてから味の総評をしたいと思います」で締めくくりましたので本日行って来ました。
IMG_2336.JPG

券売機にて今回は「特製煮干そば」をプッシュ。味玉、チャーシュー、メンマ入りとの事。
IMG_2331.JPG

基本水はセルフです。
IMG_2332.JPG

5分程で配膳、ラーメンはこんなもんなのか?
IMG_2333.JPG

でっかいメンマにつけ麺の時と違うチャーシュー2枚。
IMG_2334.JPG
味玉を発掘するのを忘れてた。

まずスープ。熱々大好きな俺としてはやや冷め気味だが許容範囲だろう。
で、味ですが、やっぱ醤油が強いって言うか出汁が弱いんだよ。けどつけ麺ほど後味悪くない。熱いからかな?

麺は中太?普通?可もなく不可もなく、というより美味いほうだと思う。適当にスープが絡みまちがいなくつけ麺よか美味い。
美味いけどやっぱイマイチ。好みの問題もあると思いますが中途半端なんすよ、味付け。
バランスがもっと悪くなるかも知れないがせっかく煮干を謳っているんだから魚粉をドカっと入れちゃうとかしてもっと魚魚させたほうが味って言うか方向がはっきりする。

とか言いながら嫌いな味では無いのでもちろん完食。
IMG_2335.JPG

とりあえず答えが出たので満足です、客もそこそこ入っているみたいなのでしばらく経ってからまたつけ麺を食べに行ってみよう。

そう思いながら振り向くと、
IMG_2341.JPG
夏の雲?がまだ我が物顔で浮んでいた。





【麺】神の玉@鴨居(HOTCOOLさん風) [パクリ]

前に紹介した「山剛家」がつけ麺を始めたので食べに行こうと思ったらなんと!鴨居に新しくつけ麺店「神の玉」が開店したので早速行ってみました。

IMG_2318.JPG
チェーン店?では無いのか?

開店11:00かと思ったら11:30だったのでしばしダイエーの中の本屋でカメラ雑誌を立ち読み。
11:28に到着したらなんと3人並んでいた。え?やっぱ有名店?

店内入ってすぐ右に券売機、チャーシューつけ麺にしました。
IMG_2313.JPG
券を買うとおやじが「奥から詰めてお願い致します」というので4番目の席に着く。

店内は黒をベースのシックっつーかなんつーか。カウンターのみの13席でいつでも牛丼屋に改築出来そう。
厨房では俺よりフルーティな兄ちゃん二人、兄弟かな?黙々と作業している。接客の親父はお父さん?なんとなく似てます。

13分ほどで配膳。
IMG_2314.JPG

まずは麺1本つまんでみる。
うーん、何か混じっているビジュアルだが分からん、小麦の味が程よくコシもあるけっこう好みの麺だ。
けどこの点々はなんだろう?
IMG_2315.JPG

お次はつけ汁、レンゲでちょこっとすくってテイスティング(何様だ、俺 笑)。
なんでしょーか、煮物作った時、出汁と醤油のバランスを間違えたかのようなアンバランスな味わい。
醤油が強い?それとも煮干?なんだろうこの味、嫌いな味では無いんだが違和感を感じる。
それにこの状態でこの熱さは、やばいんじゃない?

具はちっちゃいけど厚めのチャーシュー2枚、半熟ゆで卵、メンマに海苔。で、ネギどっさり。
IMG_2316.JPG

案の定二箸目で冷めました(涙)、麺とスープのからみもイマイチ。なにかバランス取れてない、なんだろ?

カウンターテーブルが低いのか、皆うずくまって食べている。それもすすらないで上品に(笑)。
俺は器を持ってズルズルとすすりました、ええ、いーんです。下品だろうとなんだろうと麺は音立てて喰うもんだ!
で、完食。
IMG_2317.JPG

もう一つの煮干そばってやつを食べてから味の総評をしたいと思います(だから何様だ、俺は 笑)。

なにかを足すか引くかでガラッと生まれ変わる味だと思うのですが・・・



タグ:つけ麺

【麺】山剛家@鴨居(HOTCOOLさん風) [パクリ]

昨日早々にブログ記事を更新し、前から気になっていた駅からちょっと遠いが新しく出きた店にs_29とラーメンを食べに行きました。
IMG_2285.JPG

なんて読むんでしょう?やまたけや?有名なのか?横浜とんこつってなに?ドキムネで店に入る。
入り口真正面に券売機があります。山剛ラーメンは高いので俺は塩チャーシュー、s_29はただの塩にした。
IMG_2288.JPG

脂、味の濃さ、麺の茹で具合をえらべるので麺硬めの濃さ普通、脂も普通でオーダー。

店内かるーく見渡すが、できたてなので小綺麗です。店員さんも普通です。

あれこれと並んでます。
IMG_2286.JPG

冷静に考えると「塩とんこつ」ってなんだ?
IMG_2291.JPG

10分とかからずに配膳。
IMG_2289.JPG

具はトロトロチャーシュー5枚にウズラのタマゴ、程よい主張のメンマと海苔。で、ネギとほうれん草。

先ずは麺。うん、好みの硬さ。スープをズズっと一口。ん?ん?塩だよね?頼んだのは。
濃い、とんこつが勝りすぎか?普通塩って言ったらもーちょいさっぱりめじゃない?が、これはこれで美味い。
脂も味も普通でこれか・・・濃い目にしなくてよかった。

で、麺とからめながら食べてみる。ポタージュスープのように麺に絡まるスープ、やはり濃厚ですね。
味噌でこれなら相当美味いよ、うん。それに冬だね、これが似合うのは。それくらい濃厚。
途中飽きてきたのでs_29のマネをしてすりごまをふりかけてみたが、これがいける。
ゴマの風味が濃厚スープを包み込み、別物に生まれ変わらせている。

最後スープだけの時、ご飯をぶち込みたい感情を抑え、そのままごくごくと飲み干し完食。
IMG_2290.JPG
ごちそうさま。

濃い目が好きな俺ですら「ちょっと濃い」感じがしますので、好みがはっきりと分かれるのではないでしょうか?
兎にも角にもこの濃度で「味噌」を待望しますね。このこってり感で味噌とんこつならイケると思うんですが、しつこすぎかな?